SGI世界平和の樹 各種SGI会議 第14回「世界青年平和文化祭」


 1995年10月、平和原点の地に、世界55カ国・地域から約500人の友が集った――精神の自由をつかんだ国から。人間を隔てる壁を破った国から。戦争から平和へ。束縛から自由へ。民衆の求める流れは誰人にも止められない。人間主義の地平を開いてきたSGI(創価学会インタナショナル)の友が、ヒロシマを訪れ、広島の友とともに新たな旅立ちを誓い合った。

「20世紀の悲劇」の象徴・ヒロシマから「21世紀の希望」の橋を全世界へ

広島でSGI総会が開幕 55カ国から参加
世界青年平和総会

 初の「世界青年平和総会」が1995年10月14日、第20回SGI総会の「第1日」として、広島池田平和記念会館で開催された。「戦争の世紀」であった20世紀の悲劇の象徴である「ヒロシマ」に世界の青年が集った歴史的な意義を確認し、青年の連帯で21世紀を「平和と希望の世紀」にしていくことを誓い合った。