第108回「平和のための広島学講座」「創価学会と中国」と題して小林文男氏が講演


 青年連続講座が第108回「平和のための広島学講座」として、周恩来総理と池田名誉会長の会見30周年にあたる12月5日、広島池田平和記念会館で(写真)。「創価学会と中国―被爆・敗戦60周年にあたり日本の将来を考える」と題し、広島大学の小林文男名誉教授が講演した。